Cremir-Bebeは「2020TDM推進プロジェクト」推進企業サロンとなります。

Cremir-Bebe運営会社Cremir Cherie Japan(株)では、「2020TDM推進プロジェクト」参加企業として、東京オリンピック・パラリンピック競技大会の交通混雑緩和のために柔軟に対応し、「東京2020大会の輸送の成功と円滑な都市活動の両立」が実現できるよう努めて参ります。

「2020TDM推進プロジェクト」とは…。

【東京都オリンピック・パラリンピック準備局 2020TDM推進プロジェクト” https://2020tdm.tokyo/index.html より引用】

東京オリンピック・パラリンピック競技大会(以下「東京2020大会」という。)では、世界各国から多くの大会関係者と観客が訪れることが見込まれています。

東京2020大会時の安全・円滑な輸送サービスの提供と、都市活動や経済活動の安定との両立を図ることを目的に、東京都、内閣官房、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(以下、「東京2020組織委員会」という。)が事務局となり、皆様のご協力をいただきながら、大会時の交通混雑緩和を目指す「2020TDM推進プロジェクト」を推進しています。